即日融資で30万円借りる方法 | 30万円借りるナビ

30万円を今すぐに借りたい時は【即日キャッシング編】

今日中に30万円借りたい!など、今すぐに3万円借りたい時に特に重要になるのが、審査のスピードと現金を引き出す際のATMの便利さです。この他にも金利などの情報もチェックしながら、ご自身に合った業者を選択されるとよいでしょう。

     今すぐに30万円借りる:即日融資厳選1社

     【 プロミス】▼詳細情報をチェック!

銀行カードローンと消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
低金利 ★★★☆☆ ★★★★★

銀行のカードローンは、低金利で消費者金融と比べて審査に時間がかかるのが特徴です。

>> 30万円借りたい【低金利ランキング】

キャッシング即日 ★★★★★ ★★★★☆

消費者金融のカードローンは、少し金利が高めで融資までスピーディーなのが特徴です。

>> 30万円借りたい【融資スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!




 ▲ 金融情報豆知識~こだわりたいキャッシングの金利~

キャッシングの金利にはこだわりましょう。
審査に通りやすい業者から借りるのは基本ですが、金利もチェックしておくべきです。
以前のような超高金利は現在はありませんが、どこの業者を選ぶかによって5%以上も変わってくることがあります。
これは年利ですから、5%の差というのは非常に大きいのです。
キャッシングの金利を低くするコツは、銀行から借りることです。
銀行でもキャッシングを用意しておりますので、審査に挑戦してみましょう。
銀行は審査が厳格といわれますが、審査に通らないような状態で挑戦している方が少なくありません。
3社から50万円ずつ借りており、総借入額は150万円となれば、年収500万円くらいある人でも審査に通るのは難しいです。
総借入額が100万円くらいであればチャンスはありますが、借入件数が3件と多いので、ここがマイナス評価となってしまう可能性はあります。
銀行で借りるためのコツは、他社・他行からの借入額・件数を極力減らすことにあります。
これはキャッシングの審査の基本ですが、特に銀行から借りる場合は重要となるポイントなのです。
昔は消費者金融のほうがずいぶんと審査が楽であり、銀行で借りる人は少なかったのが現状です。
昔からキャッシングの金利は低かったのですが、それ以上に審査が厳しく、消費者金融に流れていたのが現状なのです。
現在は金融機関による審査の差はあまり大きくないため、銀行で審査を受けるチャンスが広がっています。


ページトップへ戻る